ロゴ
はすね駅西口内科

お電話はこちら平日・土曜19時まで駅すぐ

板橋区蓮根2-31-3-2階
Tel:03-5918-7517

都営三田線・蓮根駅前すぐの内科・循環器内科クリニックです。

2つの肺炎ワクチン

[#]▼メニューへ

線

肺炎ワクチンを推奨する理由

肺炎の原因は様々ですが、肺炎球菌が大人の肺炎の原因の25〜40%を占め、特に高齢者で重症になりやすいことが知られています。
また、肺炎の外にも慢性気道感染症、中耳炎、副鼻腔炎、敗血症、髄膜炎などの原因にもなります。

これらの肺炎球菌感染症は、5歳未満と60歳以上で顕著に多くなっており、その年代の方に予防接種が勧められています。

線 線

公費予防接種

費用
4000円
接種ワクチン
23価ワクチン(ニューモバックスNP®)

公費の成人肺炎予防接種は、H30年度までは年度内に65,70,75,80,85,90,95,100歳になる方が対象です。H31年度以降は年度内に65歳になる方のみ対象となる見込みです。
対象年齢の方には区役所より郵便で通知されます。
※過去に23価ワクチン(ニューモバックスNP®)を接種された方は対象外です。

接種ご希望の方はお電話でご予約下さい。

線 線

2つの肺炎ワクチン

肺炎球菌には多くのタイプがあり、そのうち30種類が主に感染症の原因となります。

それに対し肺炎ワクチンは23種類に対応するものと、13種類に対応するものの2種類あり、各々長所と短所があります。

23価ワクチン(ニューモバックスNP®)
成人の公費接種で使用されるワクチンです。
23種類の肺炎球菌に有効です。
接種後5年経過すると効果が低下し、再接種が勧められます。
料金
:自費接種1回6800円
:公費接種4000円
(公費適応は初回接種のみ)
13価ワクチン(プレベナー13®)
小児定期接種でも使用されます。
23価ワクチンより多様な免疫系を活性化し効果が強いとされています。13価ワクチン接種後に23価ワクチンを接種すると、より強い効果が認められています。
成人の公費接種には用いません。
※65歳未満の接種は認められていません。
※筋肉注射となります。
料金
:自費のみ9950円
(再接種不要)

接種ご希望の方はお電話でご予約下さい。

線 線 線 線
線